生涯過ごしたい家

アラ50親父が生涯を過ごすための家を建てました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新居での生活3~OMソーラー編

そろそろ夏ですし、むしゃくしゃしたことが続いていたこともあり、思い切って普段より髪を短くしてみました。
忘れてた!横の髪を伸ばすことで白髪を隠してたんだった!
脳内イメージではさわやかな夏の青年になるはずだったのに、鏡の前の本人は白髪の目立つしょぼくれたオッサンでした……
はあ~


さて、戯言はこれくらいにして、今回はOMソーラーのお話です。
OMソーラーって何?という方はこちらを。

fuyu_hiru_ugoki.jpg
※冬の概念図。

家を建てようと考え始めるほとんどの方がそうだと思いますし、私も同じでしたが、最初はOMソーラーのことを全く知りませんでした。
たまたまチラシが入り、C社の見学会に行くことになった私たちが、その見学会で初めて聞いた変わったシステム、それがOMソーラーだったんです。
最初は、単純な仕組みで理に適っているな、という印象があったくらいで、効果については半信半疑というか、ものすごく引かれたというわけではなかったように記憶しています。

でも、C社の家を知れば知るほど、OMに対する興味は大きくなっていきましたし、最終的にC社を選んだのもOMが1つの決め手となったことは否定できません。
太陽光発電を採用された方には申し訳ないのですが、私、太陽光発電にはアレルギーがあるのです。
どこがって、何で一般消費者が電力会社から買ってる価格の倍ほど(当時)で買取保証する仕組みがあるの?しかもその原資は一般消費者が負担することになるんです。
そんなの金持ちが得する仕組みじゃないですか。やったもん勝ちですか?

私、ひねくれていますのでこういうシステムは嫌いなのです。
太陽光普及のためなら補助金だけ(これも私たちの払った税金ですが…)にしてほしかったです。

その点OMソーラーは自己完結システムですし、原理は単純で故障も少なそうに感じました。
当時、価格を知らなかったという間抜けなオチがつきますが…
その後知ることになったOMソーラーの価格は想像を超えていました(軽自動車なら最高クラスが買えます…)ので採用を見送ろうかとも考えたのですが、その時点ではC社の家が気に入っていましたから、もはや手遅れのような感じで結局無理をして採用することになりました。

よって我家のOMソーラーは基本システムだけです。お湯取りとか冷房システムはオプション扱いなので我家には無理でした。
基本システムだけとは言え、思い切って採用しましたのでもちろんOMソーラーには期待していました。
ところが入居してみて、ちっとも恩恵を感じないのです。

私たちの入居は年末で、昨年末はすごく寒かったです。
断熱材のおかげか、リビングなどは寒さがマンション時代とさほど変わらなかったこともあり大きな問題ではなかったのですが、それでも少しは期待していましたのでちっとも暖かくないというのはショックでした。
ですが、工務店から入居1年目はコンクリートに蓄熱しておらず期待外れと感じるかも?と説明を受けていましたので、仕方ないねと家族では話していました。

それから時間が経過し、冬が終わって春になる頃に米子がつぶやきました。
「いくら何でもおかしくない?」

確かに、春先の暖かい日(外気温20度位)に外から帰ってくると家の中がひんやりします。
やっぱり断熱性高いわーって違う違う。これ、明らかにおかしいでしょ!

om_meter1.jpg
赤いランプが点灯していますからOM作動中です。
棟温が60度になっており室内はもっと暖かくなるはずなんです。

この段階で、ようやく「もしかしてOMの機械が故障しているのでは?」という疑念が生じ、私たちはC社に連絡したのでした。
何とものんきな対応でした。

C社は、しばらくして点検に来てくれましたが、その結果はやはり不具合
でも故障ではなく、設定ミスとのことでした。

P1170391.jpg
※修理中の様子。狭くて私は入れませんでしたが、何か設定をちょちょいと変更しているだけでした。

よくわからない説明ですが簡単に書くと、機械は正常に作動しているものの、屋根が温まったら外気を室内に取り込むのではなく室内の空気を循環させる設定になっているとのこと。

正常だったという点検報告書をもらっていることを質問すると、「点検は試運転モードで行いますので…」ですって。
そんなのアリですか?だいたい通常と逆の設定ができるように作る必要ある?

電気屋さんが設定を正常に調節した途端、乾いた木の匂いというか少し甘ったるい感じの独特な匂いが吹き出し口から立ち上ってきました。
「あ、この匂いが出ればもう大丈夫です。」って最初から確かめてよー

そんなわけで我家のOMソーラーは入居後一冬を越えて正常に作動し始めたのでした・・・
どうもC社ってこういう詰めの甘いところが多いんですよね。実に惜しい・・。
怒ってないけど何かむなしい、そんな感じでしょうか。

今は中間期ということでうちのOMちゃんはおとなしくしています。
もうすぐこんな感じになるようです。

natu_yoru_ugoki.jpg

夏の夜の放射冷却で冷えた空気を取り込んで自然な涼しさを届けてくれるということですね。
こっちに関しては正直、あまり期待していませんが、いい匂いの空気が出てくるからそれはそれでOKとします。

この記事を読んでくださった方は、きっと実際にOMソーラーを使ってみての感想をお聞きになりたかったのだと思いますが申し訳ないです。
よーわからん!(よくわからない)
これが偽らざる私たちの感想でした。


入居後の生活を3回にわたって書きましたがいかがでしたか?
結局ちゃんとしたことは何も書いていないような気がしています。すみません。
でも一言でいえば、もちろん大満足!なわけで、思い切って一戸建てを手に入れてよかったと心から思っています。
中年も後半期に入った私たちにとって、これからは自分たちのことよりも、親の介護や子供の人生に関する心配にウェイトが移っていくのは間違いないと思います。
そんな中で、心のちょっとした拠り所というか日常の中での潤いとしてこの家を位置づけることができたらな、という思いがあります。
マンションとは違う一戸建てのしんどさみたいなものも少しずつわかってきましたけど、子供たちが巣立ってまた戻ってこられる実家としての我家をこれからも大切に手入れしていきたいです。

また何か大きな出来事があれば記事にしたいと考えています。その時はまた覗いてください。
それではまた。皆さんも家づくり頑張ってください!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑参加しています。クリックのご協力お願いします!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そんな設定ミスなんてあるんですねえ。
まさか〜とおもって、うちだったらもっと気付かないかも・・・(汗)
しかし点検報告書の意味ってあるんですかね??

心のちょっとした拠り所。日常の中での潤い。
まさに!!
いろいろある日常ですが、帰れば安心する家がある、
そんな当たり前のようで当たり前じゃない幸せがあるっていいですね。
それが住み心地の良い木の家だなんて最高です。
OMソーラーには、そんな心地よい住み心地の為に
これから本領発揮していってもらわないといけないですなw

ヨン | URL | 2014-06-23(Mon)10:31 [編集]


ヨンさん

こんにちは。機械の初期不良なら運が悪いと思いますが、設定ミスとか言われると、何で点検ちゃんとしないんだとか、初期設定は当然普通の設定になっているはずなので何であえてイレギュラーな設定にしたんだ、などと言いたくなりますよね。
怒るほどのことではないと思いますが、何かひと冬分損した気分になるんですよね。

ヨンさん宅はうちなんかよりもっと寛げる空間がたくさんあるので、木の家の気持ちよさを堪能できそうですね。
職場も同じだなんて味気ない職場にいる私からすればうらやましい空間です。

平 米坪 | URL | 2014-06-23(Mon)17:55 [編集]


太陽光はひろっしーの母と全く同意見ですねー(笑

母の場合は私が10Kw超を導入しようとプランニングをしていると、その意見を常に語ってプリプリ(笑)してました。

まあ九州電力の件があり、10Kwは辞めようという事になりました。
計画段階で良かったです。最高の軽自動車×2台以上が半額未満に変身ですからねー。

ひろっしー | URL | 2014-09-29(Mon)19:47 [編集]


ひろっしーさん

お母さまとは話が合いそうですね(笑)
こういった考えは普段なかなか口にできないですからね。

> 計画段階で良かったです。最高の軽自動車×2台以上が半額未満に変身ですからねー。
これは、太陽光を半分にしたということ?それともOMを採用ということですか?
気になるな~(笑)


平 米坪 | URL | 2014-09-30(Tue)13:37 [編集]


少し長文になりますが、
太陽光分のコストはどうしたものかなと考え中なんですよ。無理して捻出してますし、無理して使う必要は全くないんですが(笑

パネルなどの価格は「今回の件で絶対下がるのでお買い得ですよ」と言われるので、それならお遊びで3Kw位載せてもいいかなとも思います。後載せは施工面で心配ですし。

それとOMっぽい事してみるのもいいかなーとも思ってます。もちろんこのブログの影響です(^^
OMはこのブログで初めて知りましたしね。

どちらにせよ平さんの冬記事で決めようかな(笑
地域的な事情で着工は遅れる可能性大なので考える時間はありそうです。

のど飴 | URL | 2014-10-01(Wed)16:45 [編集]


のど飴さん

はじめまして。コメントありがとうございます。
他の方のコメントであった九州電力の件とか今回の件とか私には何のことかさっぱりわかりません(^_^;)

OMっぽいことってどんな感じですか?
ブログがあるのでしたらぜひ読ませてください。

>どちらにせよ平さんの冬記事で決めようかな(笑
むっちゃプレッシャーです。参考程度でお願いします。


平 米坪 | URL | 2014-10-01(Wed)18:07 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-10-02(Thu)11:44 [編集]


ひろっしーさん

なるほど、合点しました。
コメントについても少し流れが読めたような気がします。
補足、ありがとうございました。

平 米坪 | URL | 2014-10-03(Fri)13:03 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。