FC2ブログ

生涯過ごしたい家

アラ50親父が生涯を過ごすための家を建てました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

外構について考える

先日、米子と米佳の3人でC社の最大のイベント、感謝祭に行ってきました。
あいにくの雨模様にもかかわらず、参加者650人だったそうです。

kanshasai.jpg
C社ホームページから転載。

私たちの目当ては大工さんの手作り家具販売で、幸運なことに目的の家具を手に入れることができました。
米佳は木工品の手作りコーナーにはまり、ずいぶん長い間楽しませていただきました。
kanshasai3.jpg kanshasai2.jpg
同じくC社ホームページより。

また、見学会などで拝見したお宅の住まい手さんともお話しすることができ、有意義な時間が過ごせました。
C社の皆さん、準備お疲れ様でした。そして楽しませていただき、ありがとうございました。


さて、現場は大工仕事が完了し、仕上げのための業者さんが入れ代わり立ち代わりといったところです。
まだ中途半端でお見せする段階にないのですが、私は毎日、地味な変化を楽しんでいます。
でも、大工さんが使っていた手作りのごみ箱や休憩用のイスなんかが外に出してあるのを見るとやっぱり少し淋しさを感じたりもしています。
こういうのも誰もが通る道なのかな、と感傷的な気分に秋を感じたりして…
私って詩人ですね。 ←アホ

家の中についてはほぼ全てを決定したので、次は外構です。
先日、敷地外周のブロック工事が始まっていて、工程表になかったので少しびっくり。
外構もスタートしたんですね。

C社の家は外構もセットです。どちらのお宅も概ね雰囲気が統一されています。
私たちは外構について全くわからないし、雰囲気もとても気に入っていますので不安はないのですが、それでもやはり細かなところが気になってきています。
外構業者さんからは提案図をもらっていますが、良いか悪いか全く判断できないのです。

基本的にオープン外構なのですが、例えば表札や門柱を敷地入口に設置するか、駐車場と動線が重なるため少し奥まったところに設置するか、どちらがいいのでしょう?
他にも玄関までのアプローチに照明を設置した方がいいのか、門柱には照明を付けた方がいいのかどうなんでしょう?

このところ帰宅時に遠回りをして他のお宅の外構を見るようにしていますが、時代に応じて流行があるのかほとんど参考になりません。
門灯があっても消されていたり、結局どっちやねん!みたいな感じです。

駐車場部分の仕上げについてもコンクリート洗い出し(ザラザラした感じ)がいいのか、コテ押さえ(つるっとした感じ)がいいのか、これらをミックスさせたら落ち着いた雰囲気が損なわれるんじゃないか、考えれば考えるほど迷路に入り込んでしまいます。
次の日曜が打ち合わせとなり、「希望があったらそれまでに考えておいてください。」と監督さんから言われていますが、結局決めきれずお任せになるような気がしています。

打ち合わせに臨むのに、こんな感じでいいのでしょうか?

家は好きで研究していたため、わからないなりにも色々考えることができたのですが、外構はネット検索してもあまりピンとくるものがありませんし、コスト的な制約のため好き勝手できるわけでもなく…
皆さんはどうされたんですか?ぜひ参考に教えてください。

今回はこんな感じですいません。
また現場に変化が出れば記事にしようと思いますので、乞うご期待ということで。
ではまた。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑参加しています。クリックのご協力お願いします!


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。