FC2ブログ

生涯過ごしたい家

アラ50親父が生涯を過ごすための家を建てました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新築だけどリフォームのこと

今回は唐突ですが、リフォームのことを書きたいと思います。
私、自分の中で、このブログはマイホームづくりのことだけを記事にしようと決めていまして、そういう意味で少し迷いましたが、買い替えという方もいらっしゃるでしょうから、参考になるかもしれないな、と思い記事にすることにしました。
興味のない方は読み飛ばしてください。


私たちは約20年前に分譲マンションを買ってこの街に移り住んできました。
現居はそのマンションです。つまり築20年になります。
途中で転勤があり、少しの期間だけ貸していたので、ちょっとだけリフォームしましたが基本的にはすべて20年前のままです。
ローンも最近までずーっと返済していました。

新居ではまた1からローンを組むため、やむを得ず残債を完済し、土地代やら建築の着手金やらで今までの貯蓄はすっからかんになりました。
ですから、いい歳をして、私が病気にでもなったら我家は路頭に迷うような財政となっています。
さすがにこの状態で放置はできません。現居は早急に換金しなくてはならないのです。

問題は現居が売れるかどうかです。私、実はこういう方面に知識があり、だからかもしれませんが楽観的に想像することができません。
こんなすごい(汚い)家、全面リフォームするしかない!

私たちはこの住まいで子供を3人育てました(現在進行形です)。
そりゃ子供ですから、遠慮などあるわけがなく、もう無茶苦茶してくれました。
落書き、おもちゃ投げ、壁紙はがしetc…
お子さんをお持ちの方なら想像に難くないと思います。何故か電気のスイッチもつぶれているところがあります。
今の状態では友達に遊びに来てくれ、と言うのもはばかられる状態です。

中古マンションって普通は売れてから買主さんが好きなようにリフォームするのでしょうが、我家の場合、この状態を見たら買う気がなくなるんじゃないか、と思うのです。
一部だけというのは中途半端、痛んでいるところが余計に目立ちそうです。
どうせリフォームするなら全面リフォームで!と考えました。

問題はコストです。
単純に考えて、300万円程度が相場でしょうか。でもそんなには出せないです。売れる値段はある程度決まっていると思いますから。
我家がリフォーム代として手元に残しているお金はズバリ200万円です。
限られた予算の中で、どれだけリフォームの完成度を上げられるか?
完成度と売れるスピードが比例すると考えて頑張ってみることにしました。

なお、リフォームする広さは約70㎡、3LDKです。内容は水回り(キッチン、風呂、洗面所、トイレ)入れ換え、クロスとフローリング、畳、クッションフロア全面張り替え、壊れているところの補修です。

まずは大手フランチャイズのリフォーム店に相談に行きました。
価格は250万は下らないとのこと。ま、そうでしょうね。多分ご縁はないと思いますが、色々と話が聞けてリフォームに対する知識が付きました。

ここからは直近の話です。
本気モードになった私たちは、折り込みチラシを熟読するようになりました。
なぜ折り込みチラシなのかと言うと、さすがにリフォームはトラブルを起こされると困るため、ある程度マンションに対する知識と実績を持ち合わせているところを選びたかったからです。
ネットは掲載コストが低く、いい加減な業者でも容易に広告することができます。

一気に数社に連絡を取り、部屋を見てもらいました。
見る所、聞く内容、担当者の雰囲気、当たり前ですが様々でした。

ある程度予感はあったのですが、リフォーム業界、レベルが低すぎます。(私見です。関係者の方すいません。)
手初めに2社に声を掛けましたが、1社は(最初から)連絡をくれませんでした。
仕方がないので追加で1社声を掛けたら、1社は(見に来たのに)連絡がなくなりました。
相見積もり取るのは普通のことだと思うのですが…
他にも約束の時間に現れず、後で電話がかかってきて体調が悪くなったと見え透いた嘘をつく担当者もいました。

なかなか相見積もりが揃わず閉口しましたが、誠実で価格もそれなりに頑張ってくれている業者さんが2社あり、希望額までは下がっていませんが、どちらかにお願いしようかと思っています。
でも、その1社も「限定価格なので今月中に決めてください。」とせかすので、そんなに自社の提示価格に自信がないのかな?と少し不満なのですが…
(いい歳した私にそんな単純な手法は通用しません。)
大手なら対応も違うのかもしれませんけどね。

金額は壊れているところの補修を除けば何とか予算内に収まる感じです。
故障個所の修理は原状回復なのでリフォーム代と切り離して考えれば、まあ仕方がないかな?といったところですかね。
持ち出し分はまた頭を悩ませなければなりませんが…

リフォーム代がほぼ確定したので、次は売却活動です。
1日も早く売れてくれて、安心して引っ越したいと思っていますがどうなりますやら。

現場は上棟後3ヶ月を経過しましたが、今の作業は収納部分の造作などで今一見栄えがしません。
そのうちキッチンの搬入などが始まりますので、また変化が表れると思います。楽しみです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑参加しています。クリックのご協力お願いします!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。