FC2ブログ

生涯過ごしたい家

アラ50親父が生涯を過ごすための家を建てました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

うちのトイレ変ですか?

日中は溶けそうなほど暑いですね。そのせいか(絶対関係ないと思いますが・・)現場はこのところ動きがないです。
検査待ち?コンクリートの硬化待ち?こういうちょっとしたことでまめに連絡くれたら嬉しいのですが…

さて、今回は我家のトイレをご紹介します。
と言っても、どのメーカーのどのシリーズを使ったとか、壁を板張りにしましたとかではないです。
うちのトイレの間取り、変ですか?
toire.jpg
※サイズは1500mm×1365mmです。青い線は無視してください。

この間取り、ラフプランの時から提案されていました。
最初の印象は、変わっていて面白い、というくらいで大して考えていませんでした。
むしろ、場所がキッチンと近いので匂いや音の面で移動した方がよいのでは?と思っただけです。
その後、プランを真剣に見るようになって、窓の位置がお隣に向いておらず、よく考えているな、という印象を持ちました。

そして基礎が完成した今になって、本当にこの間取りでよかったのかな?と迷いはじめています。今さらどうしようもないのですけど…

何故なら、
・今までこんなトイレ、見たことがない。
・高齢になり体が不自由になった時、使いやすいか疑問。

だからです。

C社からは「かっこいいですよ。変じゃないです。」と言われています。でも、私は写真を含め、こんな形見たことがないです。不安です。
それとこのプランでは手すりが付けにくい。下地はつけてもらいますが、果たして手すりを付けても使えるのでしょうか。

実は私、福祉住環境コーディネーターの2級を昔取得しており、ブログタイトルの通り「生涯過ごす」ことをテーマにしていますから、土地探しの時から高齢者が住むことをイメージして家づくりをしてきたつもりなんです。

高齢者といっても必ずしも車いす生活になるわけではありません。
車いす生活を前提にしたプランは健常者には無駄が多すぎ、最初から過度に福祉住環境を整えるつもりはありませんでした。
しかし、あえてトイレを斜めに配置しなくても、少し広めの普通のレイアウトでよかったのではないか?
今になってこう思うのです。
P1020027.jpg
こんな感じ。C社のモデルハウスにて撮影。

多分、横が物干しスペースなので、物干しスペースを確保するためのプランだと思うのです。
ああ、プラン検討している時は他に考えることがたくさんあってここまで気が回らなかったなぁ。

今さらどうしようもないので、結果オーライになるよう祈るだけです。

あ、ちなみにトイレはリクシルのベーシア(業者向けトイレ)、壁は撥水タイプの和紙貼りとこだわりのない仕様となっております(笑)。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑参加しています。クリックのご協力お願いします!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは☆通りすがりです(笑)
たしかに、このような配置のトイレは初めて見ました!使われるお客さんとかも最初は「おっ」てなるでしょうね(*^^*)でもそれは決して悪い意味じゃなく、やりようによっては工務店さん?の仰る通りカッコいいトイレになると思います!
確かにもう間取りは変えられませんが、中身はこれからですよね★「あえてこうしてるんだ」って思ってもらえるようなカッコいいトイレを目指されてはいかがですか(^o^)
ちなみにうちはトイレの天井がアールになってます♬それに気づいてくれる人は今のところいないという、完全自己満足型トイレです(´Д` )(笑)

hanabi | URL | 2013-07-13(Sat)00:44 [編集]


hanabiさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
そうですよね。変わってますよね。

実はトイレ、最初の提案では手洗いがなく飾りだなとしてのカウンターのみだったもので、手洗いを付けるか迷ったり、窓の位置を確認したり、床の仕上げを考えたりしていたら、本質をうっかりするという大失態です。

おっしゃるようにここは発想の転換で個性的で素敵なトイレを目指したいと思います。

平 米坪 | URL | 2013-07-13(Sat)11:24 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。